御蔵島ドルフィンスイムツアーリポート2002・野生のイルカと遊ぼう【ダイブキッズ】ドルフィン イルカ ドルフィンスイム ドルフィンツアー 

イルカと泳いで20年!ドルフィンスイムのエキスパート!

御蔵島ドルフィンスイムツアー

TOP
料金/日程

御蔵島での
ドルフィンスイム

御蔵島での
宿泊場所

初めての方
お子様連れの方

ドルフィンツアー
リポート/ブログ

ご予約方法
キャンセル規定

ドルフィンスイム
スクール

御蔵島のご案内

船酔い/クラゲ対策

オオミズナギドリ
ナイトエコツアー

自然に対する心構え

スタッフ紹介

東海汽船欠航時の
ご案内

ドルフィンスイム
用品

よくある質問 Q&A      サイトマップ

御蔵島ドルフィンツアーReport
2002年版

各回のリポートはこちらをご覧下さい

2002年

2003年
5-8月

2003年
8-10月

2004年
4-7月

2004年
8-10月

2005年
4-5月

2005年
6-8月

2005年
9-10月

2006年
4-10月

2007年
4-6月

2007年
7-8月

2007年
9-10月

2008年
4-5月上旬

2008年
5-6月

2008年
7月

2008年
8月上旬

8月中旬以降は
ブログで見てね

  

2002. 6/14-16(金-日)

くもり

水温22-23℃

今回はキャンプ場の予約が満杯で、御蔵島唯一のホテル「御蔵荘」に泊まってのちょっとリッチな?ツアー。

お天気はちょっと曇りがちだったモノのイルカ達のご機嫌はバッチリ!

生まれたばっかりの赤ちゃんイルカの授乳シーンも見れたし
大きな群れにもたくさん当たったし。

何よりもイルカ達がメチャクチャ遊んでくれました。
もう目がぐるんぐるん回っちゃって、みんな息切れゼイゼイ状態になる位の遊びっぷり!

僕も久しぶりで心配だったんだけど、ちゃんと覚えてくれていたみたいで
群れの中に入れてくれてず〜っと一緒に泳いでくれて感激!
いつも仲良くしてくれる親子イルカも来てくれたし!

胸ビレでパタパタ触ってくれたり、ほおが触れ合うくらいそばで見つめて
くれたりと大歓迎を受けました!
(自分から触ろうとしちゃダメですよ...(^_^;)

今回ご参加のみなさん、ラッキーだったかも!
どうもありがとうございました。
やっぱりダイブキッズのドルフィンツアーはひと味違うでしょ!(^_^)v
10年のドルフィンスイム歴は伊達じゃないのだ!(調子乗り過ぎ?(^_^;;;;)バシッ

これからご参加のみなさん、是非僕のそばにピッタリくっついて来てくださいねー!
たっぷり遊ばせますよ〜(といってもそれはイルカのご機嫌次第でもあるんだけど...。)


    
 イルカと遊びまくった人たち!      煙を吐いてる三宅島         御蔵荘の夕飯     

  
PHOTO:ZEN. WATANABE (ほぼ毎回参加のお客様、渡邊さんの今回ツアー時撮影の作品です)

 

2002. 8/24-26(金-日)

くもり/晴れ

水温28℃

三宅島のころから始まってもう何十回目かを迎えるドルフィンンツアー。
今回も元気良く出発!

それにしても今年に入ってからいきなり御蔵島人気が爆発してます。
去年までは何の心配もなく宿が取れていたのだが今年は全然取れない!
7月ぐらいまでは普通に取れていたので油断していたらいきなり10月まで
全民宿がいっぱいになっている。いったいどうなっちゃったんだろう???
とりあえず今回は金曜発が撮れなかったので土曜出発〜月曜帰りという変則とあいなりました。

ちょっと早めに竹芝桟橋に到着して乗船券の手配を済ませているうちに参加者のみなさんも到着。
今日の東海汽船御蔵島行きは「条件付き出港」
海況が悪い場合は御蔵港に入港出来ない場合もありますが
それでもいいですか?というヤツなのだ。

知らないと、かなりヤバそうな気がして気が弱い人はとりやめてしまいそうなのですが
御蔵行きの船はこの「条件付き」がやたら多い。3回に2回ぐらいはコレです。
ほとんどの場合は問題なく着いてしまうし、御蔵に着いてしまえばイルカも行けるのだけど
もちろんホントに着かない時もあるんです。今年の1発目、4月は着かなかった(>_<)
ま、ダメだったらしようがないし、条件付きの毎に中止していると御蔵にはほとんど行けないことに
なってしまうのでダイブキッズツアーではとりあえず乗り込むことにしてマス。
着かなかったら22時間の船旅でそのまま帰ることも...。海は魔物?なのです(*0*)
でも今年のお正月には小笠原からの帰り、海が荒れて46時間の船旅をしたこともあるので
それを思えば半分以下で楽勝かな?(え、全然そんなことないって...。)

集合時間は21:30。22時過ぎ頃に乗船が始まって22:30出港。
夏休みなのでお客様はとっても多く、今回は満員御礼となってしまいました。
やむなくお断りしてしまったみなさん、ごめんなさいm(__)m
仙台から2名、大阪から1名、埼玉から1名と遠方からご参加の方も含めて総勢13名。
 宿も一カ所にまとまりきれず、民宿とバンガローに分かれて。ご不便をおかけしました。

さてさて、竹芝桟橋に着いてから連絡が入って、なんといつもドルフィン船を出して
下さる船長さんの身内にご不幸があって、急遽他の船に手配をしてくれたのこと。
ご心労のところ、すみませんでした。心よりご冥福をお祈りします。

大丈夫だろうと思っていても「条件付き」はドキドキします。
朝5時頃、ドキドキしながらもあっけなく船は何事もなかったかのように御蔵港に入港。
もっと揺れると思ったのに、つまんないのー...。

着いた時は雨。
朝早く着いてしまうので、宿によっては前のお客様がチェックアウトするまでチェックインできない。
今回は思いっきりそのパターンで、港の待合所でお迎えが来るまでウエイティング(>_<)
みなさん、お疲れの所ホントにすみませんでした。
やっとこさお迎えが来て、民宿組とバンガロー組に分かれて宿へ。
私・RYOは宿が取れなかったので船長さんの漁師小屋へお邪魔させてもらいました。


  
キャンプ場からイルカの姿を見ることも!       木立に囲まれたバンガロー  
  
TOILETです(^_^;)           これが噂の水シャワー!

さて程なく雨も上がって元気のある人達はとりあえずスキンダイビングの練習をしに海へ。
御蔵島にはビーチというものがなく、練習は港の中でするのだが、ここでも結構色んなサカナが見れるんです。
が、あいにくこの日、港内には結構うねりが入っていてザブザブ...。
ココでちゃんと出来れば怖いモノなしなのだが海も濁っていて、何にも見えない。ざ..残念
m(__)m
でも最初は怖がってたお客様もだんだん慣れて午後からのドルフィンスイムもバッチリに!

ホントはみんな午前中からドルフィンスイムに行く予定だったのですが、前述の船の変更のため午後のみに。
バリバリにはりきってたみなさん。重ね重ねスミマセンです。


午後からはお天気も上々。
いやぁー晴れて良かったぁー!

     
いざ、しゅっぱつー!

 いよいよ午後からお待ちかねのドルフィンスイム!
船の変更でいっぺんにみんな乗れないので、1時発と3時発の2便に分かれての出発!
(両方立て続けに乗ったRYOはぐったり...。)

今回はとにかく透明度が良くって海がめっちゃんこキレイ!
 どこまでも蒼い海の中に入るだけでサイコーの気持ち良さ。

 もちろんイルカたちも元気いっぱい!
 生まれて間もないような赤ちゃんイルカもいたし、
子供同士でじゃれあってるイルカもいたし、
授乳シーンもバッチリ見れたし、
 とてつもなく大きな群れも現れたし、
遊ぶイルカ有り、
通り過ぎて行くだけのイルカ有り、
人間と見つめ合って離れないイルカ有り、
 カメ有りと
自然のままの色んなイルカ達の姿を見ることが出来て
充実度サイコーでしたぁ!

    
見つめ合って                   一緒に泳ごー!

ぐったり疲れた後、民宿組は宿で食いきれないほどの料理責めに。
バンガロー組はキャンプ場で大バーベキュー大会!
いつもの船長さんからイサキとトコブシの差し入れがあってこれが超美味!
民宿組も夕食後合流して、肉も食いきれないほど買ってあったのですが全部食いました。
いやぁ〜やっぱり自然の中のバーベキューはサイコー!
盛り上がりまくりましたよぉ〜!

翌日はやっぱり朝6時と8時の2本立て(^_^;)
ちょっと素通り気味の朝イルカ達でしたが、最後はたっぷり遊んでくれてやっぱりグッタリ。
帰りの船はたっぷりグッスリ。

ご参加のみなさん・ありがとうございましたぁー!
       
 
      
 
      


また来るぞぉ〜!!

 

2002. 10/18 - 20

くもり/雨

水温25-26℃

ついに今年最後のドルフィンンツアー(*_*)
今回は女性6人、男性2人、僕を入れて合計9人の船一艘貸し切りツアー。
 一人一人のみなさんにたっぷり遊んでもらえるよう定員を区切ってのこじんまりツアーです。
 満員で来られなかったみなさん。すみませんでした。

今回は珍しく無条件出港!
と、いうのはちゃんと御蔵島に到着しますよ♪ということ。
当たり前と言えば当たり前なのだが御蔵島に限ってはそうもいかず
「条件付き出港」ということが多いのです。
(条件付き出港については前回のリポートをご参照下さいね)
ま、とりあえずは大舟にのった気分で大きな東海汽船に乗り込んだのでした。

 着いた日のお天気は残念、ちょっと曇り気味、時々スコールがざあーっと(>_<)

ベテランの島ちゃんだけは早速早朝便でドルフィンスイムへ。
午前中はほとんどの人がドルフィンスイムの練習。
前回と違って練習場所の港内もなかなかの透明度。
超特大のイシガキフグなんかもいてちょっとウレシイ♪
 最初はドキドキだったビギナーの人もまずは安心して楽しめるレベルになって、
御蔵島唯一の食堂でお昼ごはん
(ごはんが売り切れでラーメンしかなかったぁー(-_-#)
の後
午後はいよいよドルフィンスイム(^_^)

 雨も上がってほっと安心。
ちょっと涼しいけど船の上にかかるしぶきはあったか!
水温は25ー26度。
 去年の10月は19度、すっごい冷たかったのでこの暖かさはうれしかったです。
 おんなじ季節でも年によってこんなに違うなんて、海はわかんないもんだ...。


親子イルカ
カメラに向かってポーズ!
 

 イルカたち、たっぷり遊んでくれましたー♪
 オスのイルカ達は島の裏側へサーフィンに出かけてしまったのかちょっと少な目。
 親子連れのメスのグループが多かったようです。
 特に印象的だったのが、親子連れx2+ベビーシッター?の5頭の群れ。
 ずーっとずーっとそばを泳いでくれてとーっても可愛かったです(^_^)v

 夜は恒例のバーベキュー大会!
 ぬわぁんと船長さんから伊勢海老一人まるごと一匹+超美味トコブシの差し入れがぁー\^o^/

でかっ!一人一匹丸かじりっ\^o^/
   
 食いきれないほど買い込んでしまった食材はやっぱり食いきれずもうゴメンナサイ状態。
 イセエビうまかったぁー!!!

 さて、翌日は雨まじり、海もちょっとシケ気味!
 波、けっこうありました(^_^;)
 海も濁っちゃってるところが多くてゴメンナサイm(__)m
 イルカたちもどこかへ出かけてしまったのか?はたまた波で見えなかったのか?
 残念ながら数は少なめ。

 でも最後の方では、透明度の良い場所で19頭の群れがきれーいに隊列を組んで移動しているところに遭遇。
 一糸乱れぬ行進の列は見事に統率が取れていて思わず見とれてしまいました。
 その近くではウミガメがゆっくり通り過ぎて行ったりしてとっても印象的!
(この時のイルカはカメにちょっかい出さなかったのね...)

  

 イルカの数が少なかったので船長さんがタカベが群れているところに連れて行ってくれたのですが、これがまた凄かった!
 ダイビング中にこのタカベの大群にブチ当たったら狂喜乱舞間違いなしの美しさ!
 泳いで突っ込んでいくとサァーっと左右に分かれて流れ去って行く様は海外の有名リゾートも
 かくやと言う位の見事さでしたよー!
 最後の最後には昨日遊んでくれた5頭が登場。有終の美を飾ってくれたのでしたー。

------------------------------------------------------------------

 楽しかったイルカのシーズンも今回のツアーで終了。
 これから来年の春までは御蔵島近辺の海が荒れがちになるのでしばらくドルフィンンツアーはお休みです。

 次回は来年のゴールデンウイークあたりから再開。

 今年、たっぷり遊べた人も、残念ながら今年は行けなかった人も、
今度はキッチリ練習してバリバリ一緒に泳いだるー!
 と言う人も是非また来年お会いしましょう!

ご参加のみなさん・ありがとうございましたぁー!

   

   

   


イルカたち、また来年! 待っててねー(^o^)/~

 
バイバイ!


お申し込み・お問い合わせは
ダイブキッズ
大船駅西口まん前徒歩1分
営業時間:11:00〜20:00
火曜日定休
(ツアー・スクールは毎日可)
〒247-0072              
鎌倉市岡本1-2-35 大船プラザ2−D
TEL:0467-40-1540
FAX:0467-40-1560
携帯:090-2153-3798
e-mail:
dive@kids.email.ne.jp



TOP

入門コース

STEP UP コース

体験ダイビング

ツアー案内

スケジュール

逗子ダイビング

ツアーリポート


器材超特価

ドルフィンスイム

ドルフィンスクール

SHOP紹介

STAFF

オーバーホール

リンク

RYO ブログ


HOME