NAUIアシスタントインストラクターコース、スキューバダイビングスクール、神奈川県鎌倉市大船駅前ダイブキッズ



TOP   ドルフィンスイム   ダイビング   スケジュール   スタッフ  ご予約・お問合せ   ブログ  


 

アシスタントインストラクター・コース

5日間 ¥126,000
(指導料・現地実費等含む/教材費 ¥36,200 別途)

(ダイブマスター資格をお持ちの方は
3日間¥76,000+教材費¥14,400です)
(終了時にNAUI登録料・年会費・保険料が別途必要です)



◆フリースケジュール制です。

ご都合に合わせて日程の調整を致しますのでご相談下さい。

 


 
これからダイビングを始める講習生の方達に海の素晴らしさを伝えるお手伝いをするのが
 アシスタントインストラクターの役割。
 実際に学科講習やプール講習の指導を行ったり、海洋実習でインストラクターのアシスタント
 として活動したりと、責任感、充実感もひとしお。やりがいの持てる資格です。
 終了後はショップスタッフやアシスタントとしての活動が可能になります。

アシスタントインストラクターコースを終了すると

 * NAUIスクーバダイバーコースの学科講習を担当できるようになります。
 * NAUIスクーバダイバーコースのプール講習を担当できるようになります。
 * NAUIスクーバダイバーコースの海洋実習に於いてインストラクターのアシスタントを
  努める事が出来るようになります。
 * NAUIスキンダイビングコースやドルフィンスイム等のスキンダイビングプログラムを
   開催出来るようになります。
 * NAUI CPR & ファーストエイドインストラクターワークショップに参加して修了することで
   NAUI CPR & ファーストエイドインストラクター資格を取得する事が出来ます。
 * 他のすべての条件が満たされていればNAUIインストラクターコース(ITC)に参加する事が
  出来ます。(NAUIダイブマスター資格認定を受ける事が推奨されます)

必要日数

 最低5日間 (学科講習2日・プール講習2日・海洋実習1日)

 ◆上記終了後、実際のスクーバダイバー講習において学科・プール・海洋
  いずれか一回以上の実地研修が必要です。

 ◆ダイブマスター資格をお持ちの場合は
 最低3日間 (学科講習1日・プール講習1日・海洋実習1日)

 
◆必要な達成基準をクリア出来ない場合は、追加講習が必要となります。
  (追加講習:¥20,000/1日)

 ◆日程は他スケジュールとの兼ね合いによりご相談の上決定させていただきます

必要器材

 ダイビングに適した通常の自己器材(オクトパスを装備していること)

 水中ライト、水中ノート、フロート、ナイフ等の補助器材。
 ポケットマスク、マウスシールド、ラテックスグローブ等のCPR用備品。

講習内容
以下のような項目が含まれます。


◆学科

 
・講習生に対する安全管理の方法
 ・講習中に起こりうる問題点の早期認識と対処
 ・インストラクターとの協調、役割分担
 ・指導の基本、理論と口頭伝達方法の学習
 ・学科講習のシミュレーション
 ・減圧理論等
 ・筆記試験


◆プール講習
は達成項目)

◇ 泳力

 自由泳法で400mの水泳、10分以内
  (ゴーグル着用可・ウエットスーツ着用不可/水着のみ着用)
 
生存水泳20分。
  立ち泳ぎ、浮き身などで水面に浮いたままでいること。水着のみ着用

◇ スキンダイビング技能

 フィンスイム・800m18分以内
 (スノーケリング/フィン・マスク・スノーケル装備、ウエットスーツ着用可)
 
スキン脱着
  -2.4m以深の水底でマスク・スノーケルを外して水底に置く。
  浮上後、再潜降し着装、マスククリア・スノーケルクリアを行い水面に戻る。
 (フィン着用可)

◇ スクーバダイビング技能

 スクーバ脱着
  マスク・スノーケルなしのスキンダイビング装備で潜降し7mを水平に泳いだ後、
  水深2.4m以深の水底に置いたマスク・スノーケル、スクーバユニットを回収し
  着装する。

 ◆デモンストレーションクオリティスキル
 (リーダーとして模範となるように正しい手順で各スキルを実行すること)
 ・エントリー/エキジット
 ・浮力チェック
 ・潜降/浮上
 ・フィン脱着(水面・水中)
 ・ウエイト脱着(水面・水中)
 ・BC脱着(水面・水中)
 ・マスククリアー・脱着
 ・レギュレターリカバリー・クリア
 ・オクトパスブリージング〜浮上
 ・緊急スイミングアセント 
 ・ホバリング(動かずに3分間)


◆海洋講習・スクーバダイビング技能

 ◆講習生に対する潜水前の器材チェック
 ◆講習生に対する浮力チェックと適正ウエイトの見分け方
 ◆スクーバダイバーレスキュー
 ◆インストラクターとの協調、役割分担、位置関係
 ◆資格認定コースで使用するダイブフラッグ、フロート、アセントラインの設置回収
 ◆エントリー、エキジットから潜降ポイントまでのコントロール、エスコート、アシスト
 ◆水中での講習生役ダイバーに対するコントロール、エスコート、アシスト、トラブル解決
 ◆講習生役ダイバー2名に対する水中ツアーのエスコート、コントロール、問題解決

 ◆デモンストレーションクオリティスキル
 (アシスタントインストラクターとして模範となるように正しい手順で各スキルを実行すること)
  ・器材チェック
  ・潜降/浮上
  ・フィン脱着(水面・水中)
  ・ウエイト脱着(水面・水中)
  ・BC脱着(水面・水中)
  ・水深5mでホバリングし3分間の安全停止を行う
  ・マスククリアー・マスク脱着
  ・オクトパスブリージング〜浮上
  ・水深4.6m以深より緊急スイミングアセント

 ◆実際のスクーバダイバー講習において、学科・プール・海洋いずれか一回以上の実地研修
  

NAUI アシスタントインストラクターコース

 ◆料金に含まれるもの

 
◆コース料金 (学科2日・プール2日・海洋1日分の費用です。)
  指導料、施設使用料、タンク・ウエイトレンタル料、集合場所〜現地の無料送迎、
  *追加講習が必要な場合、補講料金は1日¥20,000となります。

 ◆料金に含まれないもの
  ◇当日の食事代
  ◇終了時の
NAUI登録料・年会費・保険料
  
◆アシスタントインストラクターコース教材セット ¥36,200
   ◇テキスト・ダイビングリーダーのすべて  ◇ブリーフィングスレートセット 
   ◇リーダーシップログブック ◇NAUIハンドブック ◇SDコースインストラクターガイド

 
◆NAUI登録料・年会費・保険料について
コース修了時、以下のお支払いは別途、各自のご負担となります。

  ◆ダイブマスター登録料    : ¥10,500(初年度のみ)  
  ◆リーダーシップメンバー年会費: ¥21,000(年額)(登録月によって異なります)
  ◆リーダーシップ賠償責任保険料: ¥12,000(年額)(登録月によって異なります)
  

 NAUI各コース最新版テキストをお持ちでない方は事前にご購入下さい。
   スクーバダイバーテキスト(¥8,400)   アドバンステキスト(¥4,600)
   コアスペシャリティテキスト(¥5,300)  L.S.F.A.テキスト(¥2,300)
   レスキューダイバーテキスト(¥6,500)  マスタースクーバテキスト(¥6,400)
   NAUIダイブテーブル(¥2,400)      アクシデントマネージメントスレート(¥2,400)


 

参加条件は以下の通りです。

 ◆18歳以上
 ◆医師の承諾書(有資格医師によるダイビングに対する無条件承認。発行後一年以内)
 ◆NAUIマスタースクーバダイバーの資格。
  他団体同等資格の場合は事前にNAUIマスタースクーバダイバー筆記試験に合格すること
 ◆経験本数50本以上(うち一年以内に20本以上)。
  ログ記録で証明でき、かつ環境、水深、活動内容などが多様であること。
 ◆修了時にN.C..F.A.(CPRと応急手当)の有効期限内資格認定(発行後2年以内)を保持していること。


リーダーシップコース教材セット

 
  

インストラクターになる!

NAUI ITC
インストラクタートレーニングコース
ご希望の方はご相談下さい

ダイビングコース一覧

体験ダイビング

スクーバダイバー

アドバンス

CPR & FIRST AID
AED講習

レスキュー

スペシャリティ

マスタースクーバ

ダイブマスター

アシスタント
インストラクター

インストラクター





ご予約・お問い合わせは
携帯:090-2153-3798  メール mail@divekids.net
営業時間10:00〜21:00

◆ツアー中で電話に出れない場合、お返事が遅れる場合がございます。ご了承下さい。
◆メールの設定等でお返事が届かない場合があります。24時間以内に返信がない場合はお手数ですがお電話でご確認下さい。
◆ツアー最新情報、オトクな情報がいっぱいのメルマガ配信中!ご希望の方はメルマガ希望とお知らせ下さい。



DIVE KIDS
〒245-0067 神奈川県横浜市戸塚区深谷町667-9
 TEL:045-851-1826
 FAX:045-883-2530

 TOP  ドルフィンスイム  ダイビング  スケジュール  スタッフ紹介  ネットショップ  オーバーホール
ブログ  ご予約・お問い合わせ  サイトマップ     





HOME

Dive Kids Since 2001.  All rights reserved:Dive Kids/Ryo. Yamazaki